性病コラム

子 宮頸がんの症状がわかる!子宮頸がんの症状と原因

更新日:

 

 

子宮頸がんとは

 

子宮頸がんとは、子宮の入り口になる「子宮頸部」にできるガンのこと。

 

引用:国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス

 

 

リリコDr

子宮頸がんは、子宮の入口にできるから、病院での診察で比較的発見しやすいガンと言われているの。

早期発見できれば比較的悪性化することは少なく、予後は良好といわれているけど、進行してしまうと治療が困難になる。

早期発見と早期治療がとっても重要な女性特有のガンでもあるのよ。

 

 

子宮頸がんの症状

 

 

リリコDr
子宮頸がんが進行すると、以下のような症状がよくみられるわ。

 

  • 生理以外の不正出血
  • セックス中の不正出血
  • 茶褐色・黒褐色のおりものがふえる
  • 下腹部、腰の痛み
  • セックス中の痛み

 

ちなみに初期の子宮頸がんはまったく症状がないことが多いの。

子宮頸がんは早期発見できれば、比較的治療効果の高いガンよ。

特に上記のような症状がなくても、成人女性なら定期的な子宮がん検診を受けたほうがいいわね。

 

 

子宮頸がんの原因「HPV(ヒトパピローマウイルス)」ってなに?

 

リリコDr

近年増加する若い女性の子宮頸がん。

その原因は、性病としても知られる「HPV(ヒトパピローマウイルス)」の感染といわれているの。

ヒトパピローマウイルス(HPV:コンジローマ)とは~感染経路と症状、子宮頸癌と頭頸部癌の関係~

  目次1 ヒトパピローマウイルス(HPV)とは2 ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染経路3 ヒトパピローマウイルス(HPV)の症状3.1 尖圭コンジローマ3.2 無症状3.3 子宮頸が ...

続きを見る

 

 

 

HPV(ヒトパピローマウイルス)ってなに?

HPV(ヒトパピローマウイルス)とはセックスで感染する性病のひとつ。

子宮頸がんにかかる女性のうち、90%以上がHPV(ヒトパピローマウイルス)に感染しているとも言われていて、子宮頸がんを発症する原因として、とても密接な関係がある。

子宮頸がんの発症件数は年間約10000件以上といわれ、患者年齢層は20歳代後半から40歳前後の女性が多い。性交渉が身近な若年女性は注意しておきたい性感染症のひとつ。

 

 

増え続けるHPV、子宮頸がんを予防しよう

リリコDr

近年、若い女性のHPV感染の増加は危惧されているわ。

HPV感染予防には、

  • コンドームの使用
  • 感染の定期的な検査

はとても大切ね。

 

100%予防できるわけじゃないけど、

感染予防効果を高めたり、早期治療に勤めることが出来るわ。

 

HPVはワクチンも開発されているけど、一時はワクチンの副作用や後遺症が話題になっていたわね。

子宮頸がんの原因となるHPV、しっかり定期検査と予防に勤めましょう。

 

参考URL

国立がん研究センター がん情報サービス

村口きよ女性クリニック

 

今は性病を自宅で誰にもバレずに検査できるわ。

  病院と違って診察料や初診料、再診料がかからないから、病院での自費検査よりコスパも良いの。

郵送性病検査サービスを提供する予防会は、国が認定した「登録衛生検査所」

病院や保健所からの検査を請け負う機関だから、信頼性も◎

予防会が提供する郵送の性病検査セットは、感染率が高い性病を複数まとめて検査できるセットもあるの。
病気が怖いけど、病院も行きたくない!って方は、ぜひ試してみて。

自分のからだは、自分でしか守れないからね。

Shortcodes Ultimate

女性オススメ【性病検査セット人気TOP3】

女性オススメ【性病検査セット人気TOP3】

  • 【人気第1位:メジャーな性病+喉の感染もチェックできる女性用性病検査セット+のど】¥ 15,340(税込)
男性オススメ【性病検査セット人気TOP3】

男性オススメ【性病検査セット人気TOP3】

  • 人気第1位:メジャーな性病と喉の感染もチェックできる男性用性病検査セット+のど
    【男性用人気第1位:メジャーな性病+喉の感染もチェックできる男性用性病検査セット+のど】¥ 14,310(税込) 

-性病コラム
-

Copyright© リリコDrの性病チェック , 2019 AllRights Reserved.